保育士辞めたいの私だ

Suicide Outreach ~保育園という『戦場』で傷つき、生き残り、うつや悩みで辞めたい現役保育士を救済するブログ~

【夜間保育って?】預かり時間から働く保育士の給料まで徹底調査!

f:id:outreachhoiku:20170718152253j:plain

夜間保育(深夜保育)という言葉を知っていますか?

近年、働き方の多様化により、保育施設に求められる利用時間も複雑に、そして多様化しています。

そんな中でも、深夜にお仕事をしている家庭というのがあります。

この家庭に代わって深夜の保育を行うのが夜間保育(深夜保育)なんですね。

そこで今回は、一部の家庭にはなくてはならない大切な存在である夜間保育(深夜保育)について、その実態を詳しくご紹介します。

 

----------------------------------------------------------------

f:id:outreachhoiku:20170526095244j:plain著者:きょう /岡山県/30代後半女性/保育士歴9年

----------------------------------------------------------------

 

夜間保育の預かり時間

日中に行う保育では、大体利用時間が7時から19時までという所が一般的ですよね。

一方で今回フォーカスする夜間保育(深夜保育)では、基本的に預かり時間は18時~22時という時間設定がされている所が多いです。

しかし、最近では家庭状況が複雑になってきていますので、24時間体制で保育を行う施設もありますし、もっと遅い時間、例えば22時から深夜2時までという利用時間もあります。

 

夜間託児所では子どもはどう過ごす?

子どもたちの過ごし方は、夜間保育(深夜保育)も通常保育と大きな違いはありません。

主に、子どもたちみんなで保護者が迎えに来るまで一緒に待ちます。

しかし、夜間の時間なので園庭で遊んだりといったことはできず、体を休めることー例えば、入浴・睡眠・休憩の時間が中心となっています。

利用時間によっては夕飯を一緒に食べるということもあるでしょう。そこでは一応、身体的な育ちのサポートをしますが、子どもはやはり保護者がいない寂しさを感じています。ですので心のケアを行うと共に、子どもと寄り添うということが一番の目的になるんですね。

利用年齢は施設によって様々で、小学校6年生までを対象にしている施設も珍しくありません。

 

夜間託児所で働く保育士の、仕事内容と給料

子どもの活動と共に、保育士の仕事内容は一体どんなものになっているのかというと、メインは排泄や睡眠のサポートといったことになります。

一緒に排泄の練習をしたり、眠たくなれば眠ったりして一日の疲れを癒します。

夜間保育(深夜保育)を利用しているからといって子どもたちは日中、何もせずに過ごすということはありませんよね。なので、明日の活動に支障のない程度で室内の活動を楽しみ、休憩をしていくんです。

本当に精神的な安定を保つことができるような仕事内容になっています。

夜間保育で働くとお給料はどうなっているのかというと、実は、普通の保育施設で働くよりも、高いお給料をもらえるというのがほとんどです。

それもそのはず、夜間に仕事をすることになりますので、夜間手当がつきますよね。そのお給料は大体23万円~30万円前後で、体力的に自信がありお昼になんの予定もないという人には魅力的な仕事かもしれません。

しかし、その分デメリットもあるにはあります。それは夜間保育の子どもの急な体調の変化が怖いということです。

子どもは熱、特に高熱を出しやすいものです。この時、夜間に発熱してしまうとその子どもに対応しなければいけません。

日中の保育時間なら同じ施設で働く看護師さんや、ベテラン保育士に指示を仰げますが夜間保育になるとそうとも限りません。自分で判断して子どもの状況や命を預かる仕事なので、プレッシャーは大きいですね。

 

パートの募集もある?無資格でも働ける?

夜間保育(深夜保育)を行う場合、資格は何が必要かというと「保育士」の資格だけで十分なんです。他に何か特別な資格というのは必要ありません。

このため、託児所は正規職員だけではなく、パート職員を募集している場合もあります。

もちろんパート職員でも時給は昼間の通常保育園より高いことが多く、人によっては通常保育で働くよりも負担が少ない職場になっているんです。

しかし、夜間保育(深夜保育)の人数定員は20名までと決まっています。緊急時の対応のことも考え、大体が2人体制で勤務していますので、背負う責任は大きくなるかもしれません。

また子どもが就寝している間も当然ですが保育士は勤務中になります。ここでは睡眠のチェックなどを行わなくてはいけないからです。

過去、ベビーホテルなどで乳幼児の死亡事故などもあったことから、睡眠チェックというのは厳しく、どの施設でも設けています。

 

逆に、保育士資格を持っているのは園長や施設長だけで、後の職員はアルバイトや無資格の人ばかり、という施設は注意しなくてはいけません。もしかするとあなたの肩の上に大きな責任がのしかかる、とも限らないからです。

 

夜間託児所ならではのメリット・働く魅力

f:id:outreachhoiku:20170718152619j:plain

 

大きな責任も伴う夜間保育(深夜保育)ですが、通常保育では味わうことのできない大きなメリットや働く魅力もあります。それは、先ほどご紹介したお給料のUP以外にも

・スキルアップ

・日中に比べると静の活動が多い

・日中の時間を有効活用できる

といった点が保育士さんに人気のポイントになっているようです。

通常保育では決して触れ合うことのできない、子どもたちとの夜間の関わりというのはあなたを必ずスキルアップさせてくれます。

例えば子どもの夜泣きや、入浴のサポートというのは通常保育ではほとんどありませんよね。

気力や体力が必要な職場ではありますが、それ以上にあなたのスキルは磨かれます。夜泣きをしている子どもを前に何度も何度もあやすことで、子どもへの関わりのスキルアップが期待できます。

このように、保育士として培っていきたいものが磨かれるのです。また、静の活動が多いので眠れないということを除けば比較的、体力的にも楽になるでしょう。

もちろん眠くて眠くて仕方がないという人には向いていない職場ではありますが。夜、働くということで日中の時間を有効活用できるというのも嬉しいところです。

間は働き、日中は自分磨きのために時間を使うという人もたくさんいます。

何よりも、お給料が高いということもあって夜間保育での勤務は人気が高まりつつある働き方なんですよ。

 

まとめ

難しいように感じる「夜間保育(深夜保育)」ですが、何も難しいことはありません。むしろ、夜間保育で働くと言うのは至ってシンプルです。

子どもと寄り添い、心の安定をはかるということを一番に考えて次の日の活動に期待を持って過ごすことです保護者がいないという寂しさを埋めることは難しいですが、軽くさせることはできます。それが夜間保育の大きな役割なんです。

夜間保育で働くには、子どもの病気の事を熟知しておくなど覚悟が必要になりますが、スキルアップや賃金アップなど、とても魅力的な働き方です。

興味があるのでしたら、一度、検討してみてはいかがでしょうか?

【保育士の結婚事情】プロポーズされた保育士によくある悩みに答えます

 

f:id:outreachhoiku:20170718130830j:plain

 

将来の夢はお嫁さん!なんて大人になって堂々と言える人は少ないでしょう。

しかし、保育士だって恋愛もすれば自分の家庭を築きたいと思うことも当然です。

なんせ保育士だって、普通の女の子なんですから。

でも見事、運命の人が見つかって結婚が決まったとしても、保育士には保育士なりの悩みがたくさんあるんです。

そこで今回は、保育士として結婚退職を経験した私が、結婚を考える保育士によくある悩みにズバ!っとお答えします。

 

----------------------------------------------------------------

f:id:outreachhoiku:20170526095244j:plain著者:きょう /岡山県/30代後半女性/保育士歴9年

----------------------------------------------------------------

 

保育士の結婚は何年目が多い?

あなたの周りを見てください。保育士さんで結婚している人の割合はどうなっていますか?

きっと半分半分という保育施設が多いのではないでしょうか?

保育士の中では、10年目までに結婚する人が多いのです。

さらに詳しく分けてみると保育士歴7年目がピークでしょう。

保育士として学校を卒業して、働き始めると大体10年目には30歳になる保育士さんがほとんどです。このため、30歳になるまでに結婚を決める、という人が多いんですね。

この場合の結婚のパターンは、

・学生時代からの付き合いを続けて3年目ぐらいに結婚

・働き始めてから付き合い、5年目ぐらいに結婚

・付き合って1年経った頃、勤続7年目で結婚

といった感じが多いんですね。

保育士さんは「お嫁さんにしたい職業」の上位をいつも獲得しているのですが、実際の結婚率は低いというデータがあります。

また、勤続10年以上となるともっと結婚率は低くなり、ベテランになればなるほど結婚からは遠ざかってしまうという悲しい結果にあります。

あなたの周りの保育士さんたちも、結婚していない先輩保育士さんは意外といませんか?実はそれも仕方のないことで、これには保育士さんの仕事の忙しさが一番関係しています。

出会ったり、付き合っても仕事が忙しくデートができない、タイミングが合わない、となると男性はなかなか次のステップに踏み出せないんですね。

なので、辛いようですがいわゆるシンデレラ症候群、「他にもっといい素敵な王子様がいるはず!」という考えは捨てて、目の前の彼氏をとにかく大切にするのが結婚への一番の近道です。

 

1年で最適な結婚の時期って?避けたほうがいい時期は?

結婚にはタイミングが必要よ!とよく言われると思います。

確かに2人のタイミングがばっちり合わないと結婚への踏み切りは悪くなるでしょう。

しかしそれだけではなく、保育士さんは結婚をする時期というのも見極めなくてはいけないんです。

そこには保育園での行事も関係してきますし、クラス運営ももちろん関係します。

また保育士さんは横のつながりがとても重要な職場ですよね。あなた1人でできる仕事はいくつかあっても最後の最後には、他の同僚の保育士さんたちの協力が必要になることがほとんどです。

そこで、無用な争いを避けるためにも、保育士のなかでは結婚をしてもいい時期が暗黙の了解のように存在します。

では、結婚式を行う最適なタイミングはいつかというと

・6月

・11月

がベストです。

大きな行事の前は準備で大忙しになるので、行事が終わったばかりで次の行事の準備が忙しくなる前が、最適なタイミングになるんです。

というのも、結婚式にはきっと同僚や園長先生に参列してもらいますよね。

運動会の準備で忙しい時期に他人の結婚式に出ている時間ははっきりいってありません。いくらおめでとう!と思っていても、「何もこんな忙しい時期に幸せ自慢しなくても。」と思われかねないのです。せっかくならみんなに祝福してもらいながら結婚式を挙げたいですよね。

ただ保育施設によってはこの時期が一番忙しいというところもありますので、自分の保育園の行事を確認してください。

同じ理由で、絶対に避けたほうがいい時期は

・3月

・4月

です。

保育士は痛いほど感じていると思いますが、年度の変わり目というのは本当に忙しいですよね。

3月には卒園式や進級、さらにクラスの総まとめがあります。

4月は新年度が始まってすぐですので、クラス運営の方向性を決めていかなくてはいけません。

また、結婚式をするということは、あわせて新婚旅行で長期休暇をとることも忘れないでください。GWを絡めて新婚旅行へ行く、という保育士さんも少なくありませんよ。

さらに、寿退社をする方もいるかと思いますが、参列してくれる方はまだまだ勤務をしていますよね。忙しい時期は避け、できるだけ行事のエアーポケットを狙いましょう。

ご主人にも納得してもらうよう、しっかり話し合いをして下さいね。

 

職場の人に結婚を報告するタイミングって?

f:id:outreachhoiku:20170718131059j:plain

 

とてもおめでたい結婚ですが、職場の人への報告はいつすればいいのでしょうか?

実は結婚の報告というのはとてもデリケートなもので、タイミングはしっかり気をつける必要があります。

これは何故かというと、保育園にしてみれば「結婚するってことは、もしかすると退職してしまうかも…」という危機感を覚えるからなんです。

保育士不足のこの時代に、今まで働いてくれた大事な戦力を失うのは喜ばしいことではありません。なので、保育園にしてみれば報告のタイミングをあやまると、迷惑にしか感じてもらえないこともあるんですね。

それは何が絡んでくるかというと、「求人」です。あなたがもし、結婚退職を考えているのなら、求人のことも考えて報告しなくてはいけません。

早く決まったのならいくら遅くても10月ごろまでに園長先生や施設長に報告しましょう。これ以降に決まったのならなるべく早くがいいですね。

もし年度の変わり目あたりで結婚が決まったとすると、もう一年働いてから退職ということも考えなくてはいけません。

もちろんあなたにどうしても退職しなければいけない理由があるのならそれも仕方のないことですが、年度の途中で退職というのは一番避けたいものです。

また、結婚が決まったからといってあまりにも早い時期から報告するのもおすすめできません。何故かというと、「どうせあの人は結婚退職するから」という理由で賞与などを減らされたり、周囲のサポートが受けられなくなったりという場合もあるからです。

このことがストレスになり、結婚が破談になってしまったという悲しいケースもあります。あなたの幸せな将来を掴み取るためにも、結婚の報告はタイミングを間違えないようにしたいですね。

 

結婚しても保育士の仕事は続けられる?

ここまで結婚退職を前提にお話ししてきましたが、もちろん結婚した後も保育士を続けるという選択肢はあります。むしろ、最近では、結婚後も仕事を続けるという保育士さんが多いという傾向もありますよね。

どちらにしても、結婚は自分のキャリアを考えるうえでちょうどいいきっかけになるでしょう。あなたの今働いている保育園があまり環境が良くないと感じているのであれば、結婚をきっかけに転園するというのもいいですね。

保育園は結婚・出産・育児休暇にとても理解のある職場だと一般的なイメージがついていますが、決してそうではありません。育児休暇を取るのも嫌な顔をされる保育園もあります。

また、育児休暇から復帰した時に、自分の子どもをどこかよその保育施設に預けなくてはいけない、という問題もあります。この時には「慣らし保育」も当然ありますし、預けてすぐは体調を崩してしまいがちですよね。これはどの保育士さんも熟知していることなんです。

だからといって何度も欠勤や早退をするというは難しい保育園もあります。何度も何度も熱を出した子どもを病児保育に預けて出勤するという保育士さんもいます。

考えたくはないですが、実際に嫌味を言われ、精神的に追い詰められたという保育士さんもいます。

そこで、結婚という一番円満退社できる機会に、理解のない保育園はやめて、他の保育園に就職するのはとても賢明な判断です。他にも正規職員では働けない、と感じたらパートに勤務形態を変更してもらうなどといった選択肢もありますよ。

保育士さんを仕事として選んでいるのですから、自分の子どもがかわいくないわけがありませんよね。あなたの幸せのためにも、固執せず、柔軟に考えましょう。

 

まとめ

結婚は女性にとって大きな転機になります。

保育士さんにしてみても、働き方や働く場所の選択が必要になることでしょう。

あなたや家族が一番幸せになれる方法を考えて、一番いい結婚を実現させてくださいね。

保育士のアドバイス!子どもが不登園になってしまったらどう対応する?

f:id:outreachhoiku:20170711181511j:plain

我が子のことは何でも分かっているつもりでも、ある日突然、親には決して理解できない行動をとることもあります。

何でこんなことをするんだろう?と考えても答えが分かることばかりではないのが一番悩ましいですよね。

その中でも特に難しい問題として「子どもが保育園や学校に行きたくないと言い出した時」があると思います。

今回は、そんな子どもが不登園(不登校)になってしまった時の対応についてご紹介します。

 

----------------------------------------------------------------

f:id:outreachhoiku:20170526095244j:plain著者:きょう /岡山県/30代後半女性/保育士歴9年

----------------------------------------------------------------

 

まずは子どもの話を聞いてみる 

「不登園」には必ず原因があります。

それも話しやすいものから話しにくいものまでたくさんです。

そこにはもしかしたら、友だち関係やクラスでのパワーバランスなども絡んでくるかもしれません。

保育園というのは子どもにとって一番大切な社会的な場所であり、この中で学ぶことも多くあります。しかしその一方、人間関係は複雑で、うまく人間関係を築けない場合もあるのです。

そこで、まず、不登園になってしまった原因を聞きだすのではなく、子どもの話を聞くということだけをしましょう。

最初から「何か保育園であったの?」なんて聞いてしまうと、子どもは自分の心の傷をえぐられたような気持ちになるのです。

不登園になってしまった子どもへの対応で一番のNGは「なんで?」と聞くことです。

親からしてみれば、何でだろう?と頭を悩ますのでその解決をしようとしますが、子どもにしてみれば原因が解決したとしても自分の立場は変わらないことが多いのです。

この対応については後で詳しく書きますね。

こうして子どもとコミュニケーションをとるということが、本当に必要で重要なことなんです。

 

不登校になる原因で多いケース

f:id:outreachhoiku:20170711182257j:plain

文部科学省では毎年、学校の実態調査を実施しています。

その調査結果の中に「不登校」に関する統計もあります。保育園の調査結果ではありませんが、小学生や中学生の不登校になってしまう原因を理解することは、子どもを理解することにも繋がりますので紹介します。

このデータを見ると、不登校になる子どもの数は中学生がピークで、高校生になるとガクン、と減る傾向にあります。

もあるんですね。これは中学生で不登校になった場合、高校に進学しないケースが多いためだと考えられています。

小学生から不登校の子どもはいますが、中学3年生に近づいていくごとにその数は増えています。

では、何が原因なのかというと、

・学校生活

・家庭生活

・本人の問題

というのが3つの柱になっています。

中でも、「本人の問題」に関する原因が一番多く、中学生では過半数以上がこの原因であると言います。

「不登校」と聞くとすぐに「いじめ」と結び付けてしまいますが、そうではなく、不登校になってしまう子ども自身の問題が一番多いんですね。

この中身は何かというと

・精神的不安感

・無気力

・病気

などです。

いじめが原因というケースもありますが、それよりも多いのはいじめを除く友人関係ということで、子どもたちは様々な精神的不安の中で生活しているのです。

また他にも、親子関係に起因する場合もあり、家庭環境の急激な変化がきっかけで不登校になるという場合も増えてきているようですね。

 

子どもが不登園になってしまった際の対応方法

では、実際に不登校になってしまった場合の対応はどうしたらいいのでしょうか?

まず、保育士をしていた私の持論をご紹介します。

それは先ほど「子どもの話を聞く」でも書きましたが、とにかくコミュニケーションをとることです。

お父さん、お母さんからしてみれば、「今日の天気」の話なんかしないで、子どもが今一番心を痛めていることを探し出して、解決してやりたいと考えるものです。それは当然です。

しかし、子どもに理由を聞くというのは一番してはいけない対応なんです。

なぜなら、不登校の原因というのは決してシンプルなものではないからです。いくつかのことがらが大きく絡み合っているからです。その全ての原因をお父さん、お母さんに話す子どもばかりではありません。

自分が「ダルイ」から不登校になった、と子どもが言った時、どうしますか?

「怠けてばかりだとダメだから学校へ行きなさい!」と言ってしまいませんか?

子どもはこの事態を予測して恐れています。子どもが何で不登校になったのか、という原因は少し棚の上にあげておいて、とにかく子どもとのコミュニケーションをしっかりとりましょう。

どんな話でもいいんです。そうしていくうちに子どもが話したくなったら不登校の理由を話すでしょうし、新しい要望を伝えてくれるかもしれません。とっても辛いと思いますが、自分の子どもを信じて待つしかないのかもしれませんね。

 

そして、一番避けるべき対応もあります。

それは、いつも子どもの前で心配な顔をしていて壊れものに触れるかのように子どもと接することです。

子どもは身近な人の感情には敏感です。自分がそういう立場にある、と自覚すると家庭もまた安心できる場所ではなくなります。

どうしても「不登校」が気になるというのなら1週間に1回ぐらいの頻度でアタックしても大丈夫です。しかし、口うるさくならないように注意して下さいね。

 

他にも、子どもが不登校になった場合の対応はあります。

例えば、ペットを飼うことも効果的です。

f:id:outreachhoiku:20170711183050j:plain

 

不登校と全く関係ないように思えますが、実はそうではありません。

生き物と触れ合ってお世話をすることで情緒が安定し、不安感が薄れていくのです。ペットを心の支えにして不登校を克服した、という場合もあるようですよ。

他にもいくつかあるので、ご紹介しますね。

・夏休みに開催されるキャンプに行くことで、他の人間関係を築けた

・学校の先生と交換日記をはじめ、その中で先生は「不登校」のことに何も触れなかった

・親ができることをとにかく褒めてくれた

などです。どの対応にも「不登校」を感じさせるものではなく、子ども自身の内面を充実させる体験ばかりです。こうすることで、不登校の子どもは自分が認められている喜びを感じることができるんですね。

 

まとめ

シンプルですが、とても難しい対応方法を今回はご紹介しました。

しかし、この対応こそが不登校に関する一番良い方法だと思います。

もし、あなたが何か心に傷を持っていて、その傷を毎日えぐられるように話しかけられたらどうでしょうか?その人と、まだ話をしたいと思いますか?

もう口もききたくないと思ってしまいますよね。

親子関係がそうならないように、ぜひあなたの子どもを信じて、豊かな経験をたくさん一緒にしてみてください。

「不登校」というと、子どもの経歴に傷がつくように感じますが、高校進学や大学進学のタイミングで再び学校に復帰する子どももたくさんいます。

長い目で温かく見守る強い味方になってあげて下さいね。



※『私、保育士辞めたい。』は、すべての記事が保育士経験者や、現役の保育士によって書かれています。実体験を元にした、保育の現場の声が、一人でも多くの方にお届けできればと願っております。